FaceBookのファンゲートはいーかが、いかがなもの?[FaceBook]


最近ファンゲートとかいうのが増えてきたが、いかがなものかなぁ。。。

すこしまえからファンゲートとかいう、「Like」してね。してくれたらコンテンツがみれるよー。ってのが増えてきた。
根本的にコンテンツをみせるまえに「Like」してね。。。。。
おかしい、まぁ怪しいページならともかく、いつも斬新なコンテンツをつくるユニクロさんがやっているのは残念でしょうがない。。

と、出ているがそのうち「Like」と思っている人はどれくらいだろう。「そんな事して恥ずかしくないのかー!」って言いたくなりもするが、実際にLikeが増えてコンテンツの広がりが早くなること間違いないので使いたいっちゃー使いたいよなぁ。。
長期的な目線でブランドのイメージなどを考えると、こういう本質と違ったマーケティング方法を使う事や、提案する事は絶対しないほうがいいなぁー。
(実際にファンゲートを作ってとか言われたら、断れなさそうなので、自分に言い聞かせてみる。うん。めんどくさい人とか思われてもきっぱり否定しよう。もちろんそれに変わる効果的な代替案を考えた上でだ。)

ソーシャルのマーケティングの本質の口コミって、友達が「Like」している事は。友達=気が合う人、気が合う人が「Like」している=自分も「Like」な可能性が高いとか、、、だからそのコンテンツを見るor使うと思うんだけど、何処もかしこもファンゲートになってしまうと、「Like」自体が本当の「Like」じゃなくなってくるんだろうなぁ、、って考えると残念だと思うとともに。
でもまぁ、実際にファンゲートを作るとソーシャルでの広がりが速く、売上に繋がってしまうのだからみんな使うだろう。
これは仕組上つかえるのだからしょうがないよなぁ。。
「DisLike」ボタンとかもちゃんとあるHPだと逆に好感もてたりするんだけど、競合他社の「DisLike」攻撃にあうのかぁ、、
これもしょうがないかぁ。。

なんだかまとまりつかなくなってきましたが、
結局は、FaceBookが本質と違う使い方が可能なシステムにしてしまっている以上は「しょうがない」といった感じがします。
しばらくは問題ないとおもいますが、ファンゲートに近いスパム行為が横行してFaceBook上の情報の価値が下がらなければいいけどなぁーと思う今日このごろです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です