Laravelのモデル(Eloquent)にバーチャル(仮想/カスタム)フィールドを追加する($appends)

Laravelのモデル(Eloquent)にバーチャル(仮想/カスタム)フィールドを追加する($appends)

CakePHPのバーチャルフィールドの様な仮想のフィールドの設定方法。

class User extends Model
{
    protected $appends = ['name'];
    public function getNameAttribute()
    {
        return $this->lastname. ' ' .$this->firstname;
    }
    ・
    ・
    ・
  1. $appends にフィールド名を追加。
  2. getXxxAttributeというメソッドを追加。

あとはビューで。以下の様に参照するだけ。

$user->name;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です