Linux(CentOS)ディレクトリ構造メモ

Linux(CentOS)ディレクトリ構造メモ

メモ。

/ ルート
/bin 一般ユーザ、管理者用コマンド
/dev デバイスファイル
/etc システム管理、ソフト設定ファイル
/lib /bin,/sbinに置かれたPGが利用するLibrary
/modules カーネルモジュールが配置
/media CD/DVDなどのデータ
/opt Linuxインストール後追加のpkg
/proc カーネルプロセスが保持する情報
/root ルートのホーム
/sbin システム管理者が利用するコマンド
/tmp アプリケーションやユーザが利用する一時ファイル
/var システム運用中にサイズが変化するファイル配置
/log ログファイル
/boot システム起動時関連
/usr ユーザが共有するもの
/bin 一般ユーザー、管理者用コマンド
/lib 各種コマンドが利用するLibrary
/local Linuxインストール後の追加でインストールしたpkgこれ以下には、bin,sbin,libなどが配置
/sbin システム管理者のみ実行できるコマンド
/home ユーザのホームディレクトリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です