Mac OS SierraでDreamweaverCS6を使う方法

Mac OS SierraでDreamweaverCS6を使う方法

こんにちは、HTMLのマークアップはPHPStormを利用しているのですが、唯一Imagemapに出くわした場合だけ、GUIで座標をしていできるDreamweaverを重宝してました。

が、MacがSierraになってCS6のDreamweaver起動ができなくなっていたのでその対応方法。
しらべるとJavaはつかってないけどチェックしていて起動できないだけらしい。
(これって簡単に更新できそうだけどしないのか。

参考ページ
ここに習ってチェック用のディレクトリのみを作成手順としては、

1. リカバリーモードで起動(Cmd + R を押したまま起動)

2. メニューのユーティリティーからターミナルを起動

3. ルートレスを無効化し再起動

$ csrutil disable

4. 管理者アカウントでディレクトリ作成

$ sudo mkdir -p /System/Library/Java/JavaVirtualMachines/1.6.0.jdk /System/Library/Java/Support/Deploy.bundle

そして起動テスト

5. 再度リカバリーモードで起動してルートレスを有効化して再起動

$ csrutil enable

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です