MAMPのローカル環境でメールを送信する(PostFixとGmailのSMTP利用)

MAMPのローカル環境でメールを送信する(PostFixとGmailのSMTP利用)

いつも忘れるのでメモ。

  • MAMPのPostfixの設定は使わない。


  • GmailのSMTPアプリパスワード取得

https://security.google.com/settings/security/apppasswords

  • MacにあるPostFixの設定
# vim /etc/postfix/sasl_passwd
//以下を記述
[smtp.gmail.com]:587 メールアドレス@gmail.com:アプリパスワード

# postmap /etc/postfix/sasl_passwd
//sasl_passwd.dbができます、元のsasl_passwdは不要/平文なので削除またはどこか安全な場所へ

# vim /etc/postfix/main.cf
//以下を最後の方へ追記
#Original Setting [Gmail]
myorigin = gmail.com
myhostname = smtp.gmail.com
relayhost = [smtp.gmail.com]:587
smtp_sasl_auth_enable = yes
smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/sasl_passwd
smtp_sasl_security_options = noanonymous
smtp_sasl_mechanism_filter = plain
inet_protocols = all
smtp_use_tls = yes
smtp_tls_security_level=encrypt
tls_random_source=dev:/dev/urandom

# postfix check
//確認エラーなければリフレッシュ
# postfix reload
//または停止中なら起動
# postfix start 

//メールが送れない場合はログを確認
# log stream --predicate  '(process == "smtpd") || (process == "smtp")' --info

※Gmailの認証がなぜかFaildすることがある。
→ モバイルネットワーク(mineoのテザリング)からだとFaildしてハマった。><..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です