QNAPのNASでTimeMachineがうまく設定できなかった(AFP)

QNAPのNASでTimeMachineがうまく設定できなかった(AFP)

設定でなんだかドハマリしてしまっていたので、いったんすべてリセットする方向で進めてできたので。
※あくまでうまく行ったケースとしてもメモ。不要な手順や不適切な部分ありましたらご了承ください。m(_ _)m

1. Mac側でQNAPとの接続を解除 
2. BackupStationのTime MachineのサポートをOFF
3. ControlPanel > Network & File Services > Win/Mac/NFS で、Apple NetworkingをOFF
4. ControlPanel > System > StrageManagerでディスクをフォーマット(EXT4)
5. ControlPanel > Network & File Services > Win/Mac/NFS で、Apple NetworkingをON
6. BackupStationのTime MachineのサポートをON (※たまにパスワードの設定がうまくいかない事があり、何度か設定したことがあった)
7. Mac側からQNAPに既存のユーザー("TimeMachine"でない)で、接続(smb::にてつなぎました。AFPでも良いのかも)
8. Mac側のシステム環境設定でディスクを選択、TimeMachineアカウントで接続(Connect)
9. 設定完了

ハマったときの現象や陥ったことなど

  • AFPでQNAPへ繋がらない
  • TimeMachineが見えない
  • SMBを使ってディレクトリごとでの設定と混同する
  • BackupStationのTimeMachineのパスワードがうまく反映されない

以上、自分用のメモ or なにかしら役に立てばです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です