WordPressのqTranslateXプラグインでサブドメインモード(Pre Domain Mode)にすると、CSSのicomoonの@font-face読み込みでクロスドメイン誓約(Access-Control-Allow-Origin)でエラー

言語切替時にドメインが http://example.com  >> http://en.example.com などに切り替わったときにCSSでしている@font-faceの読み込みがエラーになってしまった。
フォント関係ファイルへのクロスドメイン制約を外して対応。

<FilesMatch "\.(ttf|eot|woff|svg)$">
 <IfModule mod_headers.c>
 Header set Access-Control-Allow-Origin "*"
 </IfModule>
</FilesMatch>

(ローカルにhostsで割り当てた際に発生、運用のサーバーで確認し追記よてい、取り急ぎメモ)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です